米国株投資

スポンサーリンク
米国株投資

アマゾン、マイクロソフト、アップル、Google、IBMの営業キャッシュフローマージンを確認してみた

営業キャッシュフローマージンの意味と有効性に関しては、みなさんが書いているので省略しますが、Market Hackの広瀬隆雄氏はこの数値が15%以上の米国株への投資を推奨しています。 では、早速ですが、大手IT5社、アマゾン、マイク...
Google (Alphabet)

わかった!次世代の検索エンジンの姿

想像ですが、わかりました!次世代の検索エンジンがどうなるか。 Googleの使命をご存知でしょか? Googleを創設したラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンはGoogleの使命として、「世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセ...
Google (Alphabet)

Googleに投資する10の理由と1つの心配 その7

資金が豊富 Google (Alphabet)は毎月のようにさまざまな会社を買収したり、R&Dに巨額の投資をしています。 Googleは企業買収などで資金余力がないように思われがちですが、Googleのバランスシートを...
米国株投資

Nasdaq100 下落率ランキング2018

S&P500の下落率、NYダウの下落率に続き、Nasdaq100の下落率ランキングも作成しました。 第3四半期決算発表で大きく下げたNVDAが-57.5%とNasdaq100の下落率1位となりました。 数ヶ月で半分以下...
Google (Alphabet)

Googleに投資する10の理由と1つの心配 その6

クラウドでの追撃が始まった お待たせしました! 「Googleに投資する10の理由と1つの心配」その6です。 待ってない? -- クラウドの将来性は疑いがなく、上位の会社が市場を独占していくものと予想されて...
米国株投資

NYダウ 下落率ランキング 2018

前回、S&P500の下落率ランキングを作成しましたが、今回は、2018年の株価暴落でNYダウの個別銘柄がどの程度下落したかの下落率ランキングを作成しました。 S&Pでは半分以下に下落した銘柄も結構ありましたが、それに...
米国株投資

IBMに関する天使と悪魔の会話

いつも自分の中で高配当のIBMを買いたい自分と買わない方がいいよという自分が闘っています。言うなれば、天使と悪魔の闘いです。 IBMはPERは低いし、キャッシュフローをみたって非の打ち所のない銘柄じゃないか? 配当高いよ〜、...
米国株投資

S&P500 全銘柄の下落率ランキング 2018

数日前に主要銘柄の下落率ランキングを作成しましたが、せっかくなのでS&P500全銘柄の下落率ランキングを作成してみました。 数ヶ月という短期間の下落率ですが、半分以下になった銘柄が結構あるんですね(汗) 条件は前回と同...
Google (Alphabet)

Googleに投資する10の理由と1つの心配 その4・その5

Googleに投資する理由のその1、その2、その3は特に重要でした。今回のその4・その5は多くの人が感じてることと思いますので、2つまとめていきます。 全世界の人たちが毎日必要としている マイクロソフトのウィンドウズの全盛期で...
米国株投資

米国株 下落率ランキング2018(改訂版)

2018年は株価暴落の一年になりました。 保有する銘柄によっては資産が半分になった方もいると思います。 今回の暴落で、銘柄によってどれほど下落の違いがあったかを把握しておくため、比較的、個人投資家が購入する銘柄をピックアップし...
スポンサーリンク