2日に1回は玄米ごはん 思わぬ効果も!

アーリーリタイア後に健康に気をつかうようになって、2日に1回玄米ご飯にするようになりました。

玄米ごはんはさまざまな健康上の効果があるようで、玄米ご飯にしてからは体調がスゴくいいです。ただ、白米に比べておいしいか?と言われれば、やはり白いごはんの方がおいしいので2日に1回にしています。あまり無理をすると続かないですからね。

玄米は天然のサプリメントと言ってもいいくらい、ビタミン、ミネラルとともに食物繊維が豊富で、特に、マグネシウムやリン、ビタミンB1、ビタミンE、ナイアシンなどが白米に比べ多く含まれるようです。また、真偽のほどはわからないですが、大腸がんなどのガンの予防やガンを治す効果があるとの話もよく聞きます。

元々、玄米は栄養のため(健康のため)に食べ始めましたが、続けるうちに思わぬ効果がありました。

それは、私も嫁も標準的な体重なのですが、玄米を食べ始めてから体がシェイプアップされ痩せてきたんです。これ間違いなく玄米の効果です。

標準的な体型で痩せる必要もないのですが、引きこもりがちなので運動不足でどうしても腹回りの肉がついてきてしまいます。玄米は有効ですよ!

玄米の購入ですが、まだまだ玄米は一般的ではないようで近くのスーパーでは5Kgの玄米が手に入らないので、ほとんどアマゾンで注文してます。銘柄はほぼ北海道産の「ななつぼし」です。玄米の場合、精米しないので農薬が気になります。北海道米の場合、気候の関係で低農薬と言われています。だから、玄米はほぼ北海道のななつぼしにしています。

最初、玄米はおいしくないとか食べづらいなどの話を聞いたことがあり、嫁と相談し、とにかくおいしい玄米を食べに行こうということになり、ネットで調べて玄米の専門店へ行きました。この店は何種類かの玄米おにぎりを販売しており、おいしい玄米を食べることができました。

この玄米の味をおぼえて、ネットを参考にしながらたどり着いたのが以下の炊き方です。

まずは玄米を洗って水に2晩つけます。気温が高いと濁るので、水を必要に応じて交換します。ウチではインスタントコーヒーの空きビンにつけてます。

炊く直前に鉄のフライパンで5分間炒ります。この炒る工程はない方がおいしいかもしれませんが、玄米を炒ることで栄養を摂取しやすくなるようです。

この炒った玄米に蒸した大豆も入れて水を加え炊飯器を玄米のモードにして炊きます。水の量は重要ですが、最初は白米と同じぐらい入れて調整していくといいです。炒ると炒らないとでは水の量も異なります。

玄米ごはんのために買った炊飯器ではないのですが、ウチの炊飯器には玄米を炊くモードがあったので手軽に玄米ご飯が炊けます。

お試しあれ〜!

※ Googleの自動広告により記事中のおかしな場所にも広告が入ることがあります。不快に思われる方もいるかもしれませんが、ご勘弁願います m(_ _)m

ブログ村に参加してます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 昨年末の大幅下落以降、日経平均の戻りがNYダウに対して悪いです。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google (Alphabet GOOGL)[赤]
 S&Pに対してGoogleは力強い上昇です。Alphabetの決算発表は4月29日です。(4/17記) S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
料理
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活

ご意見をお願いします。