最近の株取り引き

先週の株式市場では、金融緩和への失望売り後にトランプ大統領が中国に対する10%の追加関税を発動したことより株価は大きく下落しました。

[ 米国株 ]

先日の記事でも書いたように今回の下落はチャンスととらえてNYダウETFとMSFT(マイクロソフト)の買い戻しをしましたが、その後もいろいろ買ってます。

最近大きく上げていたMU (マイクロン)が大きく下落したので購入。株価をみながら今後も下落したら追加購入予定。

DSPとアナログが強いTXN(テキサスインスツルメンツ)を購入。また、CSCO (シスコシステムズ)を打診買い。

いったん売っていたクラウドのNTNX(ニュータニックス)が大きく下落して20ドルを下回ったので購入。

NYダウETFとQQQを追加購入。今後も下落の大きさにあわせてNYダウETFを追加購入予定(大きく下がれば大きく買う)。

RDSB (ロイヤルダッチシェル)ももう少し下がるなら買い増し予定。

などなど。

Google (Alphabet)に関しては、売りも、買いもしないホールドでしばらくいく予定。

[ 日本株 ]

数ヶ月前まで、パソコンに張り付いて日本株を取り引きしてましたが、疲れるのでほぼキンカブでの取り引きに変更。毎回10銘柄程度の売買。

日本郵政は不祥事により、第3次の株売却が遅れる可能性が大きくなってきました。1000円割れ視野に入ってきましたが、1000円を割るなら追加購入予定。

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 昨年末の大幅下落以降、日経平均の戻りがNYダウに対して悪いです。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google (Alphabet GOOGL)[赤]
 Alphabet、7/26(日本時間)に好決算と自社株買い発表で9.6%上昇。(7/27記)
 Alphabet、6/4(日本時間)に反トラスト法疑惑で6.1%急落。(6/5記)
 Alphabet、4/30(日本時間)に決算発表により急落。(5/3記) S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
日本株投資米国株投資
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活

ご意見をお願いします。