自分にツッコミを入れた。「アビガンの有効性を信じていて富士フィルム株を買わないのはなんでやねん!」

どうして関西弁か?というのは置いておいて、

以前、「日本のアビガンが世界を救う」というブログを書きました。

でも、アビガンの有効性を信じ、富士フィルムを応援している自分なのに富士フィルムの株を買えない自分がいました。

口ではなんでも言えます。

「心の底から信じてないから買えないんだろう」と自分にツッコミを入れました。

でも、そんなことはありません。

今日、やっと買いました。

最近、5100円前後と株価が落ち着き値ごろ感がでてきて買えました。

新型コロナウイルスのワクチンや新薬などは、まだまだ先の話しです。

また、アメリカやドイツなどでは免疫の抗体検査を始めてます。あれだけ爆発的に感染が広がったのにも関わらず免疫を持っている人はまだごく僅かなようで集団免疫を得るにはもっともっとたくさんの人が感染する必要があるようです。

新型コロナウイルスはSARS,MERSなどと違い感染していても自覚症状がない人達がいるのでタチが悪いです。すべての感染者が重症であれば、感染拡大のリスクは下げられますが、新型コロナはそうはいかないです。

みんなが免疫をもつまで引きこもり生活をするのか?

半年、世界中の人達が引きこもり生活をすると経済的打撃で生きていけない人達が増えてきます。自殺や犯罪も増えていきます。

日本では緊急事態宣言で外出自粛がでてますが、解除できたとしても、その後、再び感染者が増加することは容易に想像できます。いったいどうするつもりなのでしょう?

現在アビガンは新型インフルエンザの薬としては使えても、新型コロナウイルスの薬としてはまだ臨床試験が終わってないため、安倍総理が言った「希望する人には処方する」とはなっておらずとても残念です。

本来であれば、こんな非常事態なのだからPCR検査をする前でも疑わしければ処方し初期の段階でウイルスを抑え込めれば(タミフルでもあるような予防的な処方)、助かる命も多いハズなのに倫理委員会を通して承認されないと処方できないようで「そんな事を言っている場合なのか!」って言いたいです。

首相があれだけハッキリ言ってもこの状態ですから、日本の首相の弱さが残念です。

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 米国株と日本株の代表的な指数の比較です。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google(Alphabet GOOGL)[赤]
 私の主力株のGoogle (Alphabet)とおススメの投資先のS&Pの1年間のパフォーマンスです。
S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
出来事・話題
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活