米国株、日本株。これまでの取引と今後

5/14時点での自分の投資方針をメモとしてまとめておきます。

トランプ大統領のツイートから始まり株価が大きく下落し続けてます。

今回の株価の下落はリーマンショックなどと同じに扱うべきものではないです。今回の「米中貿易戦争」はあくまで政治的なことであって、偶発的なものではなくアメリカの意図したものであってアメリカが中長期で国益を損なうことはないと思ってます。

なので、今回は2018年の年末のような20%を超える下げはないものとして強気で取引しています。

米国株、日本株ともに思ったよりも下げてますが、おかげで米国株、日本株ともに買いたいだけ買うことができました。

今のところはS&Pで5%ほどの下げですが、これが10%を超えたら、ストーリーが大きく変わり、チャート的にもダブルトップを形成して大きく下落する可能性もあるので、そのような場合は臨機応変に売っていきたいと思います。

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 昨年末の大幅下落以降、日経平均の戻りがNYダウに対して悪いです。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google (Alphabet GOOGL)[赤]
 Alphabet、7/26(日本時間)に好決算と自社株買い発表で9.6%上昇。(7/27記)
 Alphabet、6/4(日本時間)に反トラスト法疑惑で6.1%急落。(6/5記)
 Alphabet、4/30(日本時間)に決算発表により急落。(5/3記) S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
日本株投資米国株投資
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活

ご意見をお願いします。