米国株、予想がはずれて敗北宣言

米国株、強すぎです。

大統領選挙で大統領がトランプさんになろうが、バイデンさんがなろうが、お構いなしに株価は急上昇で、米国株は一気に急落前の水準になってしまいました。

もう予想とはまったく異なる株価の動きです。

先日購入した株価が下がったら上がるインバースETFのSPXSですが、買ったタイミングが良くてあっと言う間に14%を超える上昇で「やっぱり、このままNYダウは下落!」と思っていたら、いわゆる「いってこい」状態でマイナスになってしまいました。

敗北を認めざるを得ません。トランプさんも早く認めたほうがいいのにね!

出典 : yahoo.com

なので、今後の株価の動きはまったくわからない状態になりました。

私の場合は、現状、リスクを取って資産を増やすより資産を守ることが優先なので、この株高の波に乗って株を大きく買うという選択肢は今のところありません。

なので、敗北を認めつつも方針は変わらず、この株高を利用して今でも一番多く保有している主力株のGoogle (alphabet)の株価が現在の1,762.50ドルから2,000ドルを超えた段階で他の株も含めほとんどの株を処分しようと思ってます。

一度リセットして身軽になった上で、上がっても、下がっても嬉しい(笑)、投信の定額積立に移行かな?

あとは、今もゲーム感覚で楽しんでるデイトレ。こちらは遊びですが…

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 米国株と日本株の代表的な指数の比較です。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google(Alphabet GOOGL)[赤]
 私の主力株のGoogle (Alphabet)とおススメの投資先のS&Pの1年間のパフォーマンスです。
S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
米国株投資
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活