楽天モバイルunlimitの問題点

先日書いたブログで「楽天モバイルはデータ通信、電話が無制限では2980円+税と最安値なので、有料化されても使っていく予定」のようなことを書きましたが、今回は自分が楽天モバイルを使って感じた問題点を中心に書いていきます。

使う機種や環境などによって異なると思いますが、あくまでご参考まで。

ちなみに私が使っているスマホは楽天がunlimit対応製品として販売しているGalaxy A7なので楽天モバイルでは最も標準的な機種の1つです。

まず、現在の私のデータ通信の使用量です。

家の中では固定回線がなく、楽天モバイルを家でも外でも使っています。

以下は8月31日時点での1ヶ月分の実際に使ったデータの使用量です。


64GBちょっとデータ通信を使っています。

現在、自宅が楽天エリアなので、auパートナーエリアの高速通信のデータ使用量は0バイトでまったく使いませんでした。

スピードですが、以下のスピードテスト(ドコモのアプリ)のようにほぼ20Mbps以上は出ているので普段はまったくストレスがなく、問題ありません。

たぶん以前使っていたソフトバンク系格安simのfujiwifiよりも速いです。

ただ、動画や映画などをモニタでみるときに楽天回線のスマホで再生したものをchromecastにWi-Fiでとばしてみてますが、時間帯によっては映像が止まることがあります。このあたりはモバイル環境の問題で他のキャリアでも同じ状態かもしれませんが気になることがあります。

では、問題点いきます。

・楽天回線への自動切り替えがダメ

「楽天エリア内でも電波の弱い場所に行くとスマホの設定がすぐにパートナーエリアに切り換わってしまい、電波が強くなっても楽天エリアに自動では切り替わらない」

つまり、「接続先回線切替」が自動で動作しない

ことです。

自宅はマンションで外出する時にエレベーターに乗るのですが、電波が弱くなるため必ずパートナーエリアに切り替わってしまいます。

一度パートナーエリア設定になってしまうと、自動で楽天エリアの設定になることはないので、とても面倒です。

これに関して、楽天モバイルのホームページに

動作保証外の製品では、楽天回線エリアに自動で切り替わらない場合があり、

・機内モードOn/Off

・端末再起動

をするように記載がありますが、私の端末は動作保証端末なのに手動で機内モードON→OFFしないとダメです。また、これをするとテザリングもOFFになってしまい、私の場合はテザリングのONもする必要があり面倒なんです。

少し前にGalaxy A7のandroidのソフトウェア更新のお知らせがあり現在のandroid 9からandroid 10に更新すれば、改善される可能性もありますが、更新のファイルサイズがとても大きくて(2GB近く!?)、問題があると面倒なので更新してません。

データ通信の問題はこれくらいで、テザリングもまったく問題ないです。では、電話の問題です。

・Wi-Fi時に電話をかけると相手側には「非通知」表示になってしまう。

→対策としては「モバイル通信(4G)をONにして電話をする」ですが、私の場合はこれとは関係なく常にモバイル通信(4G)はONなので問題ありません。

・固定電話からの着信が不在着信となってしまう。

→嫁のスマホ(楽天モバイルの動作保証外の端末)は問題なく着信できるので機種依存がありそうですが、私のスマホはGalaxy A7で楽天モバイルでは最も使われてる機種の1つでもこのような問題が発生してしまいます。

ネットで検索すると楽天リンクのアプリをログアウトすれば、着信できるとの情報もありましたが、私の場合はログアウトすると、スマホからも着信できなくなってしまいました。もう少し真剣に対策すれば、なんとかなるかもしれませんが、いまのところ「まぁいいや」という状態です。

普段、電話を使う人にとっては致命的な問題ですが、私の場合は知り合いだとこちらからかけ直し、知らない人からなら無視なので取りあえず問題ないです。ちなみに不在着信時はSMSに不在着信の通知が届くのですぐに気付きます。

・アプリの頻繁な更新に疲れる。

電話はあまりしないのですが、電話しようとすると楽天リンクのアプリの更新を頻繁に要求されてかなり疲れます。

・通話の品質が悪い

wifi callingという技術を使っているようで多少通話品質が悪いと思いますが、私は音質、遅延などそれほど気になりません。

・位置情報が不正確?

これは楽天側の問題かスマホの問題かわかりませんが、地図を開いたときの自分の位置がぽんぽん飛びます。嫁のスマホでも同じ症状なので楽天側の問題の可能性が大きいです。GPSのみ参照するとかの設定を試せばどちらの問題かわかるハズですが、試してません。

・カスタマーサポートがダメという意見もあります。

実際、楽天のカスタマーサービスは色々な点でダメですが、本来、普通に使ってる限りはカスタマーサービスなど使いませんよね?

運悪く?問題が発生した場合には困ってしまいますが、私の場合は許容範囲のものばかりです。

楽天モバイルは問題も多くサポートも必要なことが多いかもしれませんが、有料化される1年後にはそこそこ問題なく使えるようになっているのではないでしょうか??

不満も多い楽天モバイルですが、月々100GB使っても2980円+税なんてデータ通信量の多い人にとっては魅力的過ぎます。たぶん私は楽天モバイルから離れられないと思います。

気になるのが、楽天の三木谷さんのメインのスマホは楽天モバイルunlimitなのでしょうか?

社長が自分の会社のスマホを使わないのもおかしいし、unlimitだと着信できないこともあって困らないのかなぁ?

あと、出たくない人からの電話には出ないで、「私のスマホは楽天モバイルなもんで!」とごまかす言い訳にいいかも(笑)

最後に、楽天unlimitの1年間無料というこんなお得なキャンペーンなのに100万人に達するまでずいぶんと期間がかかりました。

大多数の人はお得に興味がないのか?

忙しすぎて考える余裕がないのか?

通話の品質重視なのか?

私からすると楽天回線の対応エリアになっていても楽天モバイル unlimitを試してみない人が多いのがとても不思議です。

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 米国株と日本株の代表的な指数の比較です。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google(Alphabet GOOGL)[赤]
 私の主力株のGoogle (Alphabet)とおススメの投資先のS&Pの1年間のパフォーマンスです。
S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
雑記
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活