札幌は何をするにも競争が少なくて楽

関東に住んでいると何をするにも人が多すぎで疲れませんか?

何かを買う時も、遊ぶ時も、通勤も。

すべてが競争です。

余裕がないので他人に対する思いやりも難しいです。

働いていた時の話ですが、会社の人が足の骨を折って松葉杖で会社に来てました。当然のように朝の電車ではイスを譲ってくれる人はいないと嘆いていました。ウチの会社はかなり自由な出勤だったのでラッシュの時間帯は避けての通勤だったのにです。

でも、自分はどうだったかと言えば、似たようなものでした。自分の場合は朝の通勤でイスに座れたら、すぐに目をつぶっていたように思います。というのも、もし席を必要としてる人に気づいたら自分の性格的には席を譲ってしまいます。でも自分もいっぱいいっぱいでイスに座っていたい自分がいて目をつぶることで席を必要とする人に気づかないでいられるからです。

札幌も通勤時間帯の地下鉄やJRは混みますが、まったく状況が異なります。だいたい札幌市内だと通勤時間も短いのでイスが空いていても座る気のない人すらいます。

そりゃー関東は確かに楽しい場所はたくさんあって良いですが、海へ行っても、山へ行っても、遊園地へ行っても人…人…人ですし、目的地へ行くまでも混んだ電車なり、高速の渋滞で着いたら疲れきってしまい遊びどころじやないです。おまけに長〜い行列

札幌はと言えば。一応200万人近く人口がいる大きな都市ですが、コンビニ行ってもほとんどの店はそれほど混んでないし、何するにもなんだか人が少なくて楽です。

3連休なんかも前半は天気が良かったので小樽の海水浴で有名な海岸へ行ったのですが、ガラガラで独占状態ですよ。オフシーズンとは言え、例えば、神奈川の江の島などだったら結構人がいますよね。

イオンラウンジだってそれほど混まないし、免許更新なども楽。

花火大会だって、混むことは混みますが混雑のレベルが違います。札幌では生まれて初めて花火を打ち上げてるすぐそばまで行けて関東の花火大会では考えられないですよ。近くで見る打ち上げ花火は迫力満点でした。

札幌の人は「頑張らない」というのを聞いたことがありますが、頑張る必要もないのかもしれません。

頑張らない今の私にピッタリです。

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 昨年末の大幅下落以降、日経平均の戻りがNYダウに対して悪いです。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google (Alphabet GOOGL)[赤]
 Alphabet、7/26(日本時間)に好決算と自社株買い発表で9.6%上昇。(7/27記)
 Alphabet、6/4(日本時間)に反トラスト法疑惑で6.1%急落。(6/5記)
 Alphabet、4/30(日本時間)に決算発表により急落。(5/3記) S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
札幌
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活

ご意見をお願いします。