札幌に引っ越して良かったこと

アーリーリタイア後にどこに住もうか?と悩む方も多いと思います。

人それぞれ、何を重視するかで住むところも変わってきます。

ただ、アーリーリタイア人は基本的に自由です。私はリタイア後に札幌のみですが、他のリタイアしている方のブログを読んでいると、2年〜3年住んで別なところへ引っ越すような生活も面白そうでアリかな?と思ってます。

私が札幌に引っ越してきてよかったことをまとめてみました。関東との比較になります。

  • 花粉症が無くなった
    → 白樺花粉などはあるようですが、私は大丈夫です。
  • お店が比較的空いてる
  • 海、山などへすぐ行ける
  • 住居費が安い
    私は購入を選びましたが、賃貸も安いです。広いところに住みたいので大きなメリットでした。
  • 観光イベントをやっている
  • 大きな病院が多い
    年齢が高くなってくると重要なポイントになってきます。
  • 異常な満員電車がない
  • 札幌市内の人口密度がちょうどいい
    札幌は200万人の都市ですが、100万人〜200万人規模の都市って、そこそこ便利で好きです。
  • 温泉が安い
    スーパー銭湯で全国展開している極楽湯で比較するとわかりやすいですが、
    札幌:440円、関東:880円?
    また、温泉で有名な観光地、定山渓なども日帰りで行けます。
  • 魚貝類が新鮮でおいしい
  • 梅雨どきのじめじめがない
  • 地元スーパーの豚肉がなぜか凄くおいしい
    イオンで買う北海道産の豚肉は関東のとあまり変わらないですが、なぜか地元スーパーで買う(たぶん帯広の豚肉)が美味しすぎ
  • 夏涼しく過ごしやすい
  • 空気がおいしい
    → 北海道〜広くていいです〜!
  • コンパクトシティと言われるように札幌市内はどこ行くにも近くて便利
  • 災害が少ない
    北海道でも大きな地震がありましたが、台風もほとんどこないので、やはり災害に関しては安心してます。人口密度が高すぎる東京、大阪などは災害が起きた時のことを考えると怖いです。

札幌での嫌な点を挙げるとすると、やはり冬の屋外の寒さです。リタイア後に引きこもりがちなのが、寒くなるとさらに引きこもりになってしまいます。雪自体はそんなに嫌いでもなく、マンションでは除雪の必要がないのでいいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 昨年末の大幅下落以降、日経平均の戻りがNYダウに対して悪いです。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google (Alphabet GOOGL)[赤]
 Alphabet、6/4(日本時間)に反トラスト法疑惑で6.1%急落。(6/5記)
 Alphabet、4/30(日本時間)に決算発表により急落。(5/3記) S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
アーリーリタイア
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活

ご意見をお願いします。