最近の電気代の支払いが0円の理由

以前、どこかで書きましたがウチの電気使用量はとても少ないです。

よく電気代が極端に安い家庭では冷蔵庫がなかったりしますが、ウチの冷蔵庫は400Lクラスで普通のファミリー世帯のサイズです。

また、毎週かかさずホームベーカリーでパンを焼き、週末にはかかさず電気オーブンでピザも焼きます。

こんな感じで電気製品がないわけではありませんが6月の電気使用量は記録更新で58KWhで先日払った電気代は0円でした。

ん? 0円?

いくら電気をあまり使わなくてもタダはないだろうタダは!って思っていたのですが、思い出しました。

楽天モバイルのunlimitを申し込んだときにもらえる期間限定ポイント約2万ポイント分をどうやって使おうか?と思ってました。

ウチの電気は「楽天でんき」というやつでポイント支払いを一度設定しておくと自動的に楽天ポイントから優先的に使われるようになってました。

楽天証券の投資信託購入とか楽天カードの支払いだと期間限定ポイントが使えなかったり、ポイント使う際に指定するのが面倒だったりしますが、楽天でんきなら一度設定するだけです。

電気代が安い我が家でも2000円程度は毎月電気代がかかるので、期間限定ポイントの消化にはバッチリです。以前は期間限定ポイントの使い道に困ることもありましたが、最近は楽天ペイでも使えるのでまったく問題ないです。

今回の電気代は思惑通り、楽天モバイルunlimitの事務手数料3300円分の期間限定ポイントから自動的に引かれてました。

なんだか気づくと、

楽天証券、楽天カード、楽天でんき、楽天モバイル…

と楽天経済圏にどんどん取り込まれつつあるのが気になります。

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 米国株と日本株の代表的な指数の比較です。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google(Alphabet GOOGL)[赤]
 私の主力株のGoogle (Alphabet)とおススメの投資先のS&Pの1年間のパフォーマンスです。
S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
節約生活
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活