新たな趣味 マイクロドローンって面白い

アーリーリタイア前はエンジンで飛ぶヘリコプターや飛行機が好きで週末などは高速に乗って遠くの河川敷まで行って飛ばしてました。

今考えると結構お金がかかる趣味で、飛ばせる場所まで行く交通費も結構かかり、補修パーツ代も高かったです。

また、エンジン付きのラジコンの場合、飛ばすための飛行場、騒音や墜落したときのことなどを考えると、かなり気力がないとできない趣味で今はまったく飛ばしたい気持ちにはなれませんでした。

そんな状況であまりラジコンには興味がなくなっていたのですが、先日、お盆でみんなが集まったときに兄がDJIの本格的なドローンをもってきました。

実際に飛ばしてもらうとDJIのドローンは予想以上の安定性で一瞬で空高く舞い上がりました。そこそこ風があったのに空撮のブレもほとんどなくとてもきれいで、空の上からみんなの動画を撮ることができました。

勿論これを見て私の心に火がつきました。ドローンほしい!

DJIのものだと10万円程度はかかり高いです。エンジン付きのラジコンヘリと比較するとかなり安いですが、今の私は車の運転すらしないので、こんな本格的なドローンを買ってもネコに小判で買っても遊べないだろうと思い部屋の中で飛ばせる小型のものを買うことにしました。

早速、アマゾンにて探すと一番売れているドローン(現在2位)は部屋の中で飛ばせる小型のもので3,500円程度の安いものでした。この値段でドローン本体、送信機、本体のバッテリーまで付いており、送信機の電池を買うだけで飛ばせます。

買った結果ですが、これ最高に面白いドローンです。

気圧センサーや6軸ジャイロが付いていて、ホバリングの安定性が高く、何度かフライトするとすぐに慣れてきます。宙返りボタンが付いていて宙返りもすぐできます。

ラジコンヘリなどと違い墜落しても今のところ壊れません。

音も気にならないし、飛ばすのに適度の緊張感がありボケ防止にもいいかも。アーリーリタイア者の必須アイテムかも (笑)

これだけのものをこんな値段で作れるなんて中国おそるべし……

次回はこのマイクロドローンの改造の記事の予定です。

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 昨年末の大幅下落以降、日経平均の戻りがNYダウに対して悪いです。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google (Alphabet GOOGL)[赤]
 Alphabet、7/26(日本時間)に好決算と自社株買い発表で9.6%上昇。(7/27記)
 Alphabet、6/4(日本時間)に反トラスト法疑惑で6.1%急落。(6/5記)
 Alphabet、4/30(日本時間)に決算発表により急落。(5/3記) S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
趣味
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活

ご意見をお願いします。