リモコンやマウスなどは自分で簡単に修理できる

テレビのリモコンや照明のリモコン、オーディオ機器など身の回りにはリモコンがたくさんあると思います。

そんなリモコンですが、年数が経ってくるとボタンを押しても動作しなくなり故障してしまいます。

故障してしまうと、電器店やネットで販売していないことも多く、メーカーに注文したり、色々なメーカー対応のマルチリモコンを買うこともあると思いますが、リモコンってほとんどの場合、簡単に直せます。

そうなんです。簡単に修理する方法があるんです。

リモコンの場合、故障といっても実際には電子部品などが壊れることはほとんどなく、単なるボタンの接触不良です。

なのでリモコンの分解さえできれば直すことができ、ボタン部分の接触する部分に接点復活剤のスプレーをシュッとするだけで直ります。

↑ これです。

リモコンを分解してボタンのところにスプレーするだけでなおります。

同じように、マウスやパソコンのキーボードなどはほとんど接点不良による故障が多いです。

また、しばらく使ってなかったCDラジカセなども久しぶりに使おうとするとスイッチを押しても動作しないことがあり壊れてしまったと思いがちですが、これも結構な確率で接点不良の場合が多いです。

接点復活剤は1,000円程度しますが、これがあることでたくさんの電子機器を直すことができます。分解することが苦にならない人にとってはお得なスプレーです。1本あるととても役立ちますよ!

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 米国株と日本株の代表的な指数の比較です。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google(Alphabet GOOGL)[赤]
 私の主力株のGoogle (Alphabet)とおススメの投資先のS&Pの1年間のパフォーマンスです。
S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
ものづくり
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活