コロナショックによる株価大暴落 2018年末の反省を生かして今回は精神的に楽

今回の株価暴落で思い出すのが、2018年末の暴落です。この時は毎日、毎日、資産が減っていき、精神的にきつかったのを覚えてます。今回の暴落はさらに大きく何年分も生活できるだけの金額が資産評価額として減ってしまってるわけですが、今回は精神的キツさは全くありません。

当たり前ですが、株価暴落は2面性があります。保有しているリスク資産はどんどん減っていってしまいますが、買う立場からすると安く株を買えて資産を大きく増やすチャンスでもあります。

私の場合、2018年末のリスク資産の比率が高すぎとの反省を生かして高値圏で多くの株を処分して現金比率を高めたことが良かったです。なんといっても、売る予定のなかったGoogleの株までもいくらなんでも上がりすぎと感じて一部利確してしまいました。

今回のコロナショックで世界中大混乱になってますが、収束の目途さえつけば比較的短期間で株価が元に戻ると信じられることも気分を楽にしています。

今回の世界中の混乱がどの企業にどの程度影響を与えるかは全くわからないので、VOOなどのETFをメインに購入してます。

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 米国株と日本株の代表的な指数の比較です。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google(Alphabet GOOGL)[赤]
 私の主力株のGoogle (Alphabet)とおススメの投資先のS&Pの1年間のパフォーマンスです。
S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
日本株投資米国株投資
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活