アーリーリタイアした今、会社員のときより規則正しい生活

会社を辞めてすぐの時は、目覚ましなしで起きる生活が最高と思っていた時期もありました。

でも、これは会社員の時に起きなきゃいけないと感じる義務感や睡眠不足によるものであって、今の私は規則正しい生活が最高と思うようになってます。なんといっても規則正しい生活をするととても体調がいいです。

会社員で働いていた時を思い起こすと、仕事が忙しくない時には早くに会社から帰り、忙しい時には遅くまで働く生活でした。

忙しく遅くまで仕事をする場合、独身の同僚などは夕方5時過ぎには外食に行く人たちが多く、妻帯者は帰宅後に家で食事をする人が多かったと思います。

私の場合も家で食べることが多く仕事が終わる時間によって8時だったり10時過ぎだったりでした。

本当に忙しい時は夜12時過ぎになり終電がなくなってタクシーで帰ったり、朝まで仕事をして朝帰りになることもありました。

なので夕飯も寝る時間も不規則でした。

アーリーリタイアした今は、嫁も私も仕事をしてないので、外的要因がなく規則正しい生活ができます。

会社員の時ですら7時以降に起きていたというのに今は6時30分の目覚ましで起きて、昼は11時30分から昼ごはんを作って、夜10時頃に寝ています。

実際は夜の米国株取引(1時間程度)や昼寝(1時間程度)がありますが、ほぼ8時間〜8時間半の睡眠が私にとってはいいみたいです。

独身ではなく嫁との生活ということもあり、朝、昼、晩と時間を決めておいた方がいろんな面で楽ということもあります。

年齢的にも早起きは年々楽になっている気がします(笑)

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 米国株と日本株の代表的な指数の比較です。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google(Alphabet GOOGL)[赤]
 私の主力株のGoogle (Alphabet)とおススメの投資先のS&Pの1年間のパフォーマンスです。
S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
アーリーリタイア
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活