「Sell in May」の解釈間違ってない?

「Sell in May」って5月に売れってことで5月に下がるって意味じゃないですよね?

ブログなどを読んでると5月に下がるって書いてる人が多くって、間違った解釈じゃない?って思いつつも気にしてなかったのが、JCASTニュースの記事までもが、

「【投資の着眼点】5月と10月の「株価が下がりやすい」はホントか? 値動きを検証してみた」って記事を書いてた。

気になって検索したら、

「この格言は「5月に相場が下がる」といっているのではなく、「5月に売ってLeger day(9月第2土曜日)まで戻って来るな」といっているのだ。 

「安い時に買って、高い時に売る」というのが投資の理想に沿えば、「相場が高い5月に売って、9月に買え」ということ。要するに6月から9月までは軟調な展開になりやすいということだ。 」

とあった。

これが正しくて「5月は株価が高くて6月以降に下がる」はずなのに、たくさんの人が5月は下がると書いていて混乱する。

単なる格言的なものなのでどうでもいいですね。

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 昨年末の大幅下落以降、日経平均の戻りがNYダウに対して悪いです。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google (Alphabet GOOGL)[赤]
 Alphabet、7/26(日本時間)に好決算と自社株買い発表で9.6%上昇。(7/27記)
 Alphabet、6/4(日本時間)に反トラスト法疑惑で6.1%急落。(6/5記)
 Alphabet、4/30(日本時間)に決算発表により急落。(5/3記) S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
米国株投資
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活

ご意見をお願いします。