「現金がゴミになる日」が近づきつつある

国民一律10万円給付が決まりました。

総額12兆円。

日本の財政にとってこの程度ならもちろん問題ないことはわかります。

今日、麻生さんが現金給付で「要望者に配る」と発言したことで大炎上しました。

ツイッターのコメントでみんなの怒りがヒシヒシと伝わってきました。

冷静になれば、給付金を振り込むための銀行口座を知らせなきゃ振り込めないだろうし、要らない人にまで配る必要はないだろうし、当たり前といえば当たり前のことしか言ってません。

特にマスコミの切り抜きの印象操作はよくあることです。

それなのに一言の切り取りの言葉で大炎上したことでみんなの不安な気持ちが大きく伝わってきました。

そりぁそうです。

今の状態が続けば日本中、失業者で溢れてしまいます。まさか自分まで無職になるかも?と考える人も増えてきます。

現在の日本で貯蓄ができてない人も多く、場合によってはベーシックインカムなども議論に上がり、みんなが失業したら生活保護で対応できずに期間限定のベーシックインカムが実現する可能性もあるんじゃないかと感じました。

でも、もし新型コロナウイルスが長引き、経済がここまで追い込まれたらお金をどんどん供給せざるを得なくなりいずれインフレがやってきます。

そうなるとレイ・ダリオの言うような「現金はゴミ」となってしまうかもしれません。

現在、現金は最強かもしれませんが、現金を信用しすぎると酷い目にあう未来がやってくるかもしれません。

現在参加しているブログ村のカテゴリです。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 米国株と日本株の代表的な指数の比較です。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google(Alphabet GOOGL)[赤]
 私の主力株のGoogle (Alphabet)とおススメの投資先のS&Pの1年間のパフォーマンスです。
S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
出来事・話題
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活