米国株 下落率ランキング2018(改訂版)

2018年は株価暴落の一年になりました。

保有する銘柄によっては資産が半分になった方もいると思います。

今回の暴落で、銘柄によってどれほど下落の違いがあったかを把握しておくため、比較的、個人投資家が購入する銘柄をピックアップして下落率ランキングを作成してみました。

この下落率ランキングは2018年8月以降の最高値に対して最安値は何%暴落したかの計算値です。他が下落している最中に上昇する銘柄もありましたが、条件を同じくして計算しました。

2017年の株高を牽引した大手IT銘柄のほとんどが34%〜37%の下落でした。アプル(AAPL), アマゾン(AMZN), フェイスブック(FB)がこれに該当します。

私の主力銘柄のGoogleは昨年は株価が軟調だったこともあり、-23.1%程度でした。また、マイクロソフト(MSFT)はかなり安定した値動きで、NYダウやS&P程度の暴落で、-19.1%でした。

それにしても、短期間でエヌビディア(NVDA)が半分以下になってしまったのが目を引きます。

今度は、下からみていくと(暴落しなかった銘柄)、コカ・コーラ(KO), マクドナルド(MCD), P&G(PG), ペプシ(PEP),ユニリーバ(UL),ベライゾン(VZ)などが年末安定した値動きでした

ティッカー名をクリックすると、Yahooのチャートをみることができます。 ← リンク数が多すぎのため、リンクを削除しました。

※ 表中、個別銘柄でないものNYダウ、S&P、QQQ(テクノロジーETF), SPXL(S&PのレバレッジETF)が含まれます。また、ほぼ、みなさんが知らない銘柄が1つが含まれます(私の保有銘柄NTNX)。

※ 表の最後に、実際の条件の詳細を明記しておきました。

順位銘柄最高値からの
最大下落率
現在株価最高値から回復
の割合
最高値最安値
1NVDA-57.50%147.4250.40%292.76124.46
2WDC-52.00%45.8665.10%70.4333.83
3GE-51.70%10.0673.00%13.786.66
4SPXL-51.30%40.8273.00%55.9527.27
5SQ-50.70%71.9571.10%101.1549.82
6MU-47.10%39.3873.40%53.6828.39
7AA-45.20%27.2959.80%45.6525.01
8NTNX-44.40%51.9682.00%63.3835.24
9BTI-44.20%35.4764.50%54.9930.67
10NFLX-40.20%344.7189.10%386.8231.23
11AAPL-37.20%170.9473.20%233.47146.59
12AMZN-36.30%1614.3778.70%2050.51307
13FB-34.70%166.3888.40%188.3123.02
14M-33.90%25.6661.10%41.9927.74
15AAL-32.60%36.1782.40%43.8929.59
16IBM-31.40%133.1986.30%154.36105.94
17BABA-31.40%166.9688.30%189.06129.77
18PM-30.20%76.7382.80%92.6964.67
19MO-29.60%48.7273.80%6646.49
20CAT-27.20%128.7880.80%159.37116.09
21XOM-26.00%74.6885.50%87.3664.65
22BA-25.80%405.17102.80%394.28292.47
23VOD-24.30%18.0573.50%24.5618.58
24GIS-24.30%43.8691.20%48.1136.42
25MA-23.70%213.9795.00%225.35171.89
26JPM-23.60%102.3885.90%119.2491.11
27QQQ-23.50%168.2389.70%187.53143.46
28GOOGL-23.10%1105.9186.90%1271.96977.66
29BP-23.10%42.790.50%47.1636.28
30ABBV-22.70%79.1779.00%100.2377.5
31RDS.B-21.90%64.5589.60%72.0656.26
32T-21.90%29.4585.90%34.326.8
33ENB-21.20%37.05101.30%36.5728.82
34S&P-20.20%2706.0592.00%2940.912346.58
35V-19.80%140.1792.50%151.56121.6
36NYダウ-19.40%25169.5393.40%26951.8121712.53
37KR-19.30%28.1886.10%32.7426.43
38MSFT-19.10%105.2790.60%116.1893.96
39GM-17.90%38.65100.90%38.3231.46
40WMT-16.40%96.7394.30%102.685.78
41JNJ-15.50%132.0592.30%143.13121
42SO-14.00%49.1699.50%49.4342.5
43INTC-14.00%49.2397.30%50.643.51
44UL-12.50%54.393.50%58.0750.8
45PFE-11.80%41.791.00%45.8140.42
46PEP-11.30%113.0995.50%118.44105.03
47VZ-10.90%53.5791.10%58.852.4
48MCD-5.30%175.2898.10%178.59169.04
49PG-4.40%97.14107.10%90.786.74
50KO-4.40%49.42103.50%47.7445.66

データ(最高値/最安値)の条件を同じくするため、以下のようにしました。

● 表の最高値は2018年8月1日〜2018年10月31日の期間に一番高かった時の株価です。

● 表の最安値は2018年11月1日〜12月31日の期間に一番安かった時の株価です。

※ Googleの自動広告により記事中のおかしな場所にも広告が入ることがあります。不快に思われる方もいるかもしれませんが、ご勘弁願います m(_ _)m

ブログ村に参加してます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
過去1年間の株価比較チャート (1日1回自動更新)
NYダウ[青] vs 日経平均[赤]
 昨年末の大幅下落以降、日経平均の戻りがNYダウに対して悪いです。 NYダウと日経平均のチャート
S&P[青] vs Google (Alphabet GOOGL)[赤]
 S&Pに対してGoogleは力強い上昇です。Alphabetの決算発表は4月29日です。(4/17記) S&PとGoogleのチャート
出展 : ヤフーファイナンス
米国株投資
スポンサーリンク
ゆうすけをフォローする
お気楽アーリーリタイア生活

ご意見をお願いします。