アーリーリタイアを告白した時の親、兄、嫁の反応

アーリーリタイア

もう随分前のことでどのように伝えたのか(セミリタイアと言ったのか、完全リタイアなのか)ハッキリとは覚えてないですが、親と兄の反応はほぼ同じで「考えが甘い」的なことを言っていたのを今でも覚えています

いつも干渉しない親や兄だったので、これは予想外の言われ方でした。この時は少し言い合いになりました。今から思うと反対しない方がおかしいですよね。

ただ、それ以降は何もなかったかのようにアーリーリタイアに関して話にでることもなく、アレ?って感じです。


嫁の方は、遅くまで会社で仕事をして疲れきった私の姿をみていたからなのか、あっさり了解してくれたのを覚えています。アーリーリタイアを伝える前も嫁は「人生の後半は私が働いてあげる」と本気なのか冗談なのかわからないことを言っていたことから、私が会社を辞めたい気持ちなのをわかっていたのかもしれません。

ちなみに嫁はかなりのポジティブ思考であって、預貯金、株など蓄えがいくらあって生活費としていくらかかるかなど何も考えずに「何とかなるよ〜」的なのりだったと思います。

応援、よろしくおねがいします m(_ _)m
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

ご意見をお願いします。